serverHold!ムームードメイン金返せ

経緯

BlocsというBootstrapのサイトをコーディングしなくても作れる面白いアプリがある。 これを使ってWordpressでない静的サイトを試しに作って、 .xyzというドメインムームードメインで取得して公開していた。

CMSの埋め込みとかよくわからなくて、あまり一生懸命更新せず、Blocsのアプリ上でちまちま作っていた。

ある時からサイトが全く見れない状態になっていて、フリーのサーバーだから更新なくて消されたのかなあ?と呑気に考えていた。

ドメインが使えなくなっていた

ドメイン更新の4ヶ月前というお知らせが来て、更新はきっちりお金かかるんだしせっかくならちゃんと作ろう〜と思い、サーバーを今借りてるミニバードにしようと、ムームードメインでネームサーバーを書き換え、ミニバードでドメイン追加してアップロード。しかコンパネではいつまでたってもURLにリンクが貼った状態にならずなんか変・・・もちろんURLは機能していない。

おかしーなーとググってWhoisとか書き換えてみるも効果なし。 しかし全く同じ症状の人がいた!

「DNSアドレスが見つかりませんでした」独自ドメインのサイトがserverHold….xyzのせいなんだろうか – 或る阿呆の記 ムームードメイン + .xyzドメイン で利用制限にかかる。この組み合わせはオススメしない – 或る阿呆の記

Whois情報を書き換えても、serverHold! 上記ブログで問い合わせても無駄感がすごいので諦めました。580円とかのやつだし・・・金返せよーって思ってもレジストラや中華サイトのせいなのかな。 危ないのでxyzはやめよう。 静的サイトで自分がファイルを持ってるからサーバーが消えても大丈夫だけど、続けるならドメインが急に使えなくなるとか勘弁だ。

↑諦めて先ほどWhoisムームーに戻しました

スタードメインで取り直し

サーバーの会社と同じネットオウルがやってるスタードメインで取得。2個目な。 .netか.comにするべよ。

ネットオウルのサービスは、支払いがプリペイド式でちょっと面倒。コンパネも使いにくい。 ネームサーバーはワンタッチで変えれるからサーバーと同じ会社にするメリットはある。 ここの.comもはムームーだけど時期が来たら移管しよ。